目と舌の記録

見たり食べたり飲んだりした記録です。

最近は新潟に夢中です。(7/7)

前回に引き続き、最近の新潟旅行、最後は10月7日〜8日です。
この二日間はNegiccoさんが主催の音楽フェス「NEGi FES 2017」が地元の新潟で開催されるとのことで、観に行ってきました。

いざ新津へ。

朝7:06、上野からの上越新幹線。9時ごろには新潟駅に到着し、そこから信越本線で新津駅へ。

f:id:hvp:20171110210202j:image
さらにそこからシャトルバスに乗る。

会場の「北方文化博物館」へ。

f:id:hvp:20171110212558j:image

夏に発表された「愛は光」のMVに登場する郵便ポストもありました。

f:id:hvp:20171110212757j:image

ライブは庭園内ではなく、西門広場のステージで行われました。

f:id:hvp:20171110211224j:image

f:id:hvp:20171110211438j:image

会場には手描きの案内や顔ハメパネルがあったりして、手作り感が親しみやすいですね。

f:id:hvp:20171111003413j:image

f:id:hvp:20171110214549j:image

NEGi FES 1日目。

f:id:hvp:20171110214618j:image

1日目の1組目は「スカート」TBSラジオナイターオフ番組「Music 24/7」のテーマ曲でその名前を知ったのですが、雰囲気のある切ないギターと歌声が素敵です。生で観ると直に伝わってきました。

2組目は声優の中島愛さん。 メンバーのアニメ好きNao☆さんからのオファーかと思ったけど、愛さんの方が先にファンになったそうです。最後は「星間飛行」のコラボ。

3組目はORIGINAL LOVE
なんとあのORIGINAL LOVEですよ。
「サンシャイン日本海」をプロデュースしたことから交流がはじまったそうです。率いるバンドは熟練の演奏が本当に素晴らしくて、田島貴男さんの歌声やギターもファンクの魅力ムンムンで格好良かったです。

最後の4組目はもちろんNegicco。新潟を題材にした曲を中心に歌ってくれました。

新潟駅に戻って、駅前のホテルに宿泊。

NEGi FES2日目。

明けて2日目。
前日は来ることに精一杯でしたが、この日は余裕ができたので、会場の「北方文化博物館」をじっくりと鑑賞しました。

f:id:hvp:20171110212206j:image

f:id:hvp:20171110212240j:image

f:id:hvp:20171110212311j:image

f:id:hvp:20171110212421j:image

f:id:hvp:20171110213220j:image

個性的な三角形の数奇屋「三楽亭」も一見の価値ありです。

f:id:hvp:20171110213124j:image

ここは越後随一の豪農、伊藤家の邸宅を博物館として改修した施設で、美しい庭園や歴史ある調度品の数々を鑑賞することができました。
今回は紅葉にはまだ早い時期でしたが、春は藤棚が綺麗だそうですし、雪景色に着替えた姿など、四季折々の風景も楽しめそうですね。
是非ともまた訪れてみたいです。

f:id:hvp:20171110213228j:image

f:id:hvp:20171110213557j:image

2日目の出演者は、1組目はCHAI

一見不思議ちゃんな雰囲気でしたが、ガールズバンドらしからぬ硬派な演奏でとても良かったです。

2組目は「Homecomings」。懐かしい洋楽ロックの雰囲気を感じさせる音のバンドでした。

3組目はThe Miceteeth」。スカのリズムが秋晴れの天気とビールによく合いました。

そしてやはり2日目も最後はNegicco
12月に苗場で行われるイベントの発表もあり、大団円の喝采で幕を閉じました。

 

18時前にイベントは終わって、新潟駅にまた戻る。
帰りの新幹線までまだ時間がだいぶ時間はあるので、駅周辺で呑んでから帰りましょう。
そこで、8月に訪れた「十郎」に電話をかけたところ…満席。三連休の中日ですから仕方がないですね。
そういえば他にも、回転寿司の「弁慶」という所が良いお店らしいと思い出し、現地へ移動。
店頭のタッチパネルに表示されていたのは「70組待ち」。
肩を落として店を出た所、隣に別業態の「別館 立ち食い 弁慶」があるではありませんか!

30分ほど待ちましたが、味はどれも絶品で、注文が止まらず、結局21貫も食べてしまいました。

f:id:hvp:20171110214518j:image

北雪のワンカップと海老の味噌汁も含めて…なんと3千円弱!
ほんと、お寿司は旅行に行った時でないと食べれません…。

www.hotpepper.jp

お腹パンパンのまま、新潟発21:34の新幹線で無事帰宅。


といった感じで最近は、Negiccoさんと、彼女達がPRする新潟の土地や特産品、どちらも大変魅力的なので、新たな発見を求めてイベント参加や旅に勤しんでおります。