目と舌の記録

見たり食べたり飲んだりした記録です。

巡る大阪。(1/3)

5月26日~28日は大阪に旅行しました。

大阪は去年の4月にも訪問したのですが、いま、万博記念公園太陽の塔の内部が公開されてるとのことで、それを観に行くことと、以前から調べてた大阪の行きたい飲食店や商店街を巡る旅に出ようと思い立ちました。


予約は太陽の塔 オフィシャルサイト」で簡単に取ることができます。

といってもカレンダーを見てみると、×ばっかりじゃないか!と一瞬諦めてしまいますが、予約自体は無料なので(入園料はかかります)、けっこう「とりあえず取っとこう」と取ってからキャンセルが多いようです。

マメに見てるとけっこう空いていたりするのでチェックしてみて下さいね。


そんな感じで自分は5月28日、平日の月曜日に予約しました。

直前に予約したので、「ぷらっとこだま」は復路のみしか使えず(しかもグリーン車)、往路は金券ショップの新幹線回数券を利用しました。

 

まずは大阪スパイスカレー。

6:20東京駅 → 8:53新大阪駅

大阪駅に出る。

あまりに早く着きすぎて何もお店がやってないので、梅田の地下街をぶらつく。新宿ほどではないですが広いですねぇ。

f:id:hvp:20180604191704j:image


地上に出て、御堂筋を歩く。

大阪は道が広いです。

というか、大阪だけじゃなくて名古屋も福岡も新潟も道が広いです。

東京だけが狭いし、その上、人も多いですしね。そんなことを改めて思いました。

f:id:hvp:20180604191908j:image


肥後橋駅ちかくの「ボタニカリー」へ。
ここは最近話題の大阪発「スパイスカレー」ブームの人気店の一つです。

10時ごろに着いてしまったので、近くのセブンイレブンのイートインで時間を潰して、開店時間の11時の10分前にもう一度来てみたら行列ができてました。

整理券制だということを知らず、しかも最初に着いた10時から配布されてたようです…。残念。

12時にさらにもう一度来て、ようやく入店。

内装がとてもオシャレで、お客さんも僕以外全員女性でした。

f:id:hvp:20180604231327j:plain


店名のボタニカリーを注文。

サラサラのルゥと三種のチキンキーマ(部位が三種らしいです)の組み合わせ。

トッピングに自家製クリームチーズ豆腐を追加。

カレー以外にも、たくさんの種類のピクルスやサラダがワンプレートで盛られていて栄養バランスも良さそうで、女性に人気な理由が分かります。

f:id:hvp:20180604231421j:plain


カレーでお腹が満たされた後は、また少し歩いて、堺筋本町のゲストハウスにチェックイン。夜は遅くなるかもしれないので、早めに受け付けてくれるのは嬉しいです。


堺筋本町から地下鉄で森ノ宮まで行き、長堀鶴見緑地線に乗り換えて京橋まで行こう、かと思ったのですが、「そうか大阪城、久しぶりに見るか」と思い立ち、下車。


9年ぶりの大阪城公園

改めて来るとけっこう広い公園ですねぇ。

f:id:hvp:20180604194348j:image

 

「とよ」ふたたび。

大阪城公園から歩いて、京橋へ。

「とよ」に到着。

f:id:hvp:20180604194422j:image

 

ここは去年も来ましたが、あまりに美味しかったのでもう一度来てしまいました。


美味しいお店なので、1時間弱並びました。

去年と同じ「まぐろホホ肉の炙り」と、剣先いかのお造りうなQ巻きを注文。

うなぎもあり得ないくらい安かったのでまるまる頼んでも良かった。

f:id:hvp:20180604231800j:plain

f:id:hvp:20180604231735j:plain

f:id:hvp:20180604231748j:plain


炙りのメニューが通るたび、

マスターがお客さんの前で炙る → お客さんはカメラで撮る → マスターが決めポーズ → 拍手喝采

といったゴキゲンなやり取りが何度か繰り広げられてました。去年は無かった気がしますね。

ノリの良いマスターで、こんども是非また来たいです。

f:id:hvp:20180604195121j:image

 

つづいては大阪おでん。

東西線新福島駅に移動。

「花くじら」に到着。

ここも去年来たのですが、食べたいと思ってたクジラのおでんが品切れだったので再チャレンジ。

f:id:hvp:20180604231915j:plain


まずはタコカイワレ

出汁は深みがありとても美味しいです。

f:id:hvp:20180604231947j:plain


続いて、いよいよクジラの「さえずり(舌)」「コロ(皮)」

どちらも独特の食感で出汁が染み込んでて絶品です。

f:id:hvp:20180604232020j:plain

f:id:hvp:20180604232042j:plain


夏の季節もののハモ

去年は4月だったので春のタケノコでした。

秋は銀杏、冬は海老芋やはりはり巻きなどがあるそうですね。

f:id:hvp:20180604232112j:plain


他にも前回とおなじネギ袋春菊を注文。

ほんと何を頼んでも美味しそうです。


呑んだ後は、大阪の南の方を散策。

まずは新世界。

f:id:hvp:20180604232148j:plain

 

そこから萩之茶屋商店街のスナックを横目に歩いて、天下茶屋スーパー玉出

店外ならまだよしとして、なんで店内にネオンサインがあるのか不思議ですよね(笑)。

f:id:hvp:20180604232317j:plain

f:id:hvp:20180604232329j:plain

f:id:hvp:20180604223525j:plain

この後ふたたび新世界に戻って呑み直そうと思ったのですが、お目当てのお店はどれも閉まっていました。残念…。


次回は2日目のお話です。